1. HOME
  2. お知らせ
  3. ポムスタディFC店舗・VC店舗の募集につきまして

NEWS

お知らせ

ポムスタディFC店舗・VC店舗の募集につきまして

students

株式会社ポムスタディ(東京都大田区、代表取締役社長:岩下廉)は、2020年12月18日より、ポムスタディ・フランチャイズ・チェーン(以下、当社FC)およびポムスタディ・ボランタリー・チェーン(以下、当社VC)加盟店の募集を開始致しました。

従来の教室や塾を対象としたフランチャイズ・チェーンは、数100万円〜1000万円に及ぶほどの高額な初期費用50%にも及ぶ高いロイヤリティによって、本部が利益を回収し、加盟店が収益を取られる形が主流でした。当社FC・VCではこのような業界の問題点を解決するために、開業資金も必要最低限で、ロイヤリティ率の低いFC・VCを展開したいと考え、準備を進めてまいりました。そして本日より募集を開始いたしましたので、お知らせ致します。

開業までの大まかなフローは以下に記載のとおりです。ご不明点等ございましたら、お問い合わせからお気軽にお問い合わせ下さい。

開業までの流れ

FCおよびVCともに以下のような流れで開業に至ります。FC契約前に説明会や教室の確保を行い、最終面談を経て、お互いに納得の上で初めてFC契約締結となります。疑問点はどんなことでも真摯にお答えいたします。契約後はすみやかに利益回収ができるように、開業に向けた準備や研修を進めて参ります。

・オンライン説明会/適性検査
・結果通知
・開業前調査/教室確保
・最終面談/契約会
・備品/広告発注
・教務/事務/営業研修

開業資金は高くないの?

開業に伴って、主に備品購入費や教材費、広告宣伝費などで最低限の資金は必要となります。開業費のおおよその目安は、自宅開業でしたら20万円程度です。教室を借りる場合は、物件内容次第で費用が大きく変わりますが、概ね100万円の開業費から開業可能です。

開業リスクはないの?

当社FCは生徒数に応じて適用されるロイヤリティ費用以外にランニングコストを発生させない仕組みにしております。生徒数がゼロの場合は一切費用が発生しませんので、費用がかかり借金ができるようなこともありません。一方、一部の大手FCでの開業には巨額の費用がかかり、銀行への借り入れが必要である場合もあります。

科目に制限はないの?

ポムスタディは「ポム英語学習教室」を運営しているため、科目は英語での開業を推奨しております。ただし、先生方の適性やご希望によっては異なる科目や文化教室での開業も認めております。ご担当科目についてはご相談の上で決定させていただきます。

オンライン説明会

当社FC・VCは、新型コロナウイルス等感染症への対策も兼ねて、オンライン説明会を実施しております。まずは内容を聞いてみたいという方から、開業費用や開業までの流れについてより詳しく知りたいという方まで幅広くお問い合わせを受け付けております。スマートフォンやパソコンがあれば、家にいながら参加できますのでお気軽にご参加下さい。

オンライン説明会参加・お問い合わせフォーム

オンライン説明会の参加やFC・VC制度内容についてのお問い合わせは以下のフォームから受け付けております。

    最新記事